生後3ヶ月の生活リズム

公開日: :

ようやく生活が落ち着いてきた

第二子の娘ちゃんが生後3ヶ月を迎えました。

例によって仕事の繁忙期と低月齢育児が重なって、ほとんど死んだような生活が続いていたのですが、もろもろ落ち着いてきたので育児ブログもぼちぼち再開します。

たぶん。

1日の過ごし方

今の1日の過ごし方を簡単に紹介します。

6:00 起床。

3歳になる息子くんと、だいたい一緒に起きます。もう少し眠っていてほしいんですが…。

7:00 ミルク

今は完全ミルクに切り替えていまして、目覚めの一回目。一回の授乳量は160mlを目安にしているのですが、飲みムラがあって、80mlくらいしか飲まないときもあれば、飲み干すときもあり。

平均して、作ったミルクの3割はムダにしています。

〜8:00 一人遊び

このごろ、ようやく一人遊びができるようになってきました。

メリーがお気に入りで、回転するメリーをじっと眺めながら、何やら喃語を発します。喃語は3ヶ月になって堰を切ったように増えて、あぅーあぅーと言いまくり。親が真似すると笑って喜んでくれる。

それから、寝返りの練習も始めました。ミルクの量が少ないことも影響してか、わりとスリムな体つきなので、寝返りの練習もはかどっています。

8:00〜9:00 昼寝一回目

息子くんが保育園に行く頃に眠くなってグズグズし始めてから、昼寝一回目。

置いては寝かせられないので、お腹の上です。

うまくいけば1時間ほど寝ますが、たいていは30分くらいですね。

9:00〜10:00 遊び時間

起きて機嫌がよければ一人遊びですが、たいてい一緒に遊ぶ時間です。

一緒に遊ぶといっても、太ももに乗っけて笑いあったりくすぐったり。

まだ玩具で遊べないので、表情や声でのコミュニケーションが中心。

10:00 ミルク

二回目のミルクです。

10:00〜13:00 ぐずったり遊んだり

午前中は基本的に家の中で過ごします。

ずっと機嫌よく過ごせないので、ぐずって、親が構って機嫌が直って、またぐずって、の繰り返し。

機嫌がいいタイミングを見計らって家事など済ませます。

ただ、放置できる時間は15分が限度。あまりにひどくぐずると、そこからの回復が大変なので、ほどほどに。

13:00 ミルク

三回目のミルクです。このミルクのタイミングでウンチをすることが多いです。

13:00〜15:00 お散歩

午後はお散歩。

近所をぶらぶらするくらいですが、外に出ると機嫌がよくて、キョロキョロしながら喃語をしゃべりまくり。

ベビーカーは使わずに、もっぱら抱っこ紐を使っています。

寒い時期にはエルゴをインサートつきで使っていましたが、暖かくなったので、ベビービョルンの使用頻度が増えました。

使い心地はエルゴとベビービョルンで一長一短なんですが、着脱が楽なのはベビービョルンですね。このへんも、いつか記事にします。たぶん。

15:00-17:00 昼寝二回目

散歩から帰ったら昼寝二回目です。

外に出ると疲れがあるのか、午前中よりは長く眠ります。

でもお腹の上は相変わらず。

17:00 ミルク

三回目のミルク。

17:00〜18:00 遊び時間

ミルクのあとはわりと機嫌がいいので、遊び時間。日によっては、保育園に一緒に迎えに行きます。

18:00〜20:00 ぐずったり遊んだり眠ったり

その日のコンディションで状況が変わります。眠い時間になっているのは間違いないのですが、息子くんのスケジュールを優先して動くため、娘ちゃんにとってはしんどい時間です。

夕食のあいだ、機嫌がいいときは一人で遊んでもらいますが、それは稀なことで、たいていは膝に乗ってけて夕食。汁物はツライ。

夕食後は、バタバタと家事やら息子くんの相手やらをしながら、娘ちゃんがぐずったら抱っこ、機嫌よくなったら放置して息子くんの相手、また娘ちゃんがぐずったら抱っこ、以下繰り返し。

20:00 お風呂

ここでお風呂タイムです。娘ちゃんはお風呂大好きで、どんなにその前にぐずっていてもお風呂ではニコニコ。

よく世間でも言われることですが、このお風呂タイムは癒しの時間ですね。

20:30 ミルク

寝る前最後のミルクです。

21:00 就寝

息子くんと一緒に寝かしつけます。僕も妻もこのタイミングで寝ます。

息子くん一人のときは、寝かしつけた後が仕事時間で、12時くらいまでは仕事してました。

が、今はとてもそんな体力なく、本当に力尽きて寝ます。

今日はがんばって寝落ちしなかったのでこの記事書いてますw

2:00 ミルク

だいたい夜中の2時頃にミルクで起きます。このタイミングでウンチをすることが多いので、ウンチを待ってオムツ取り替えて、寝かしつけます。

寝かしつけが楽なのは救いで、添い寝してるとすぐに寝ます。

ただ、腕枕が癖になってしまい、腕枕がないと眠りが浅くなるタイミングで起きちゃうことが多いですね。

6:00 起床

というわけで、また新しい朝がやってきます。

3ヶ月になって楽になったこと

とまあこんな生活なんですが、3ヶ月になって、だいぶ楽になりました。

理由は2つ。

1つ目は、ギャン泣きの時間が減ったこと。2ヶ月くらいまでは、午後の遅い時間からギャン泣きで、眠るまでギャンギャンしてました。

女の子だからか、息子くんのときよりも声が甲高くて、これがけっこうストレスフルでした。

今は、構ってちゃん泣きと眠たい泣きがありますが、ギャン泣きはあんまりなく、グズグズ程度。

メンタル的に非常に負担が減りました。

2つ目は、コミュニケーションが成立するようになったこと。声真似する、笑いあうという単純なことですが、これがあるとすごくかわいく感じます。

低月齢の赤ちゃんは、かわいいよりしんどいことばっかりですが、この頃から俄然かわいさアップ。

くるくる変わる表情を見ていると飽きませんしね。

おわりに

生後3ヶ月のレポートでした。3ヶ月というのは節目だなと改めて感じます。トンネルひとつ抜けたというか。

次の壁は半年かなー。

Posted by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ