我が家のミルク事情

公開日: : 最終更新日:2014/02/10

我が家は完ミ(ミルク100%)で育てている。理由はいくつかあるが、僕が育児休暇を取るのを最初から決めていたのは大きな要因だ。どんなにがんばっても、僕からは父乳?は出ないもの。

最初は明治のほほえみを使っていたのだけれど、早くからアレルギー体質の兆候があり、かかりつけ医のすすめもあって、アレルギー用ミルクに変えた。

これは普通のミルクより不味い?らしく嫌がる赤ちゃんも多いとのことだが、うちの子は問題なくゴクゴク飲んでいる。

我が家では缶ではなくエコパックを使用。

ゴミが少ないメリットの反面、容量が少なく頻繁に詰め替えるのが面倒というデメリットも。

調乳には、赤ちゃん用のミネラルウオーターを利用。

類似品に比べて、煮沸が不要なのがポイント。全部煮沸してから冷ますよりも、一部熱湯、一部冷水で調乳することで、時間短縮できる。

それからうちの子は便秘気味だったので、これをミルクに混ぜて使用。

朝のミルクに適量混ぜているのだが、おかげで便通がとてもよくなった。アトピーの子は胃腸の働きが弱いらしく、その意味でも良い効果がある気がする。

それぞれちょっとずつ値が張るのでランニングコストは高めになってしまうが、健康のためには必要経費かな、と。

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ