Evernoteを育児に活用する

公開日: : 最終更新日:2014/03/09

ご存知、すべてを記録するEvernote、育児で活用する例を紹介。

Evernote 7.2.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 36.5 MB)
全てのバージョンの評価: (41,070件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

ただし純正アプリは起動に若干もたつくため、僕はこのクライアントを利用しています。育児は時間勝負なので。。。

Textever Pro – Evernote ノートをさらに速くとれます。 2.2(¥200)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: Gosubits – Andrey BELONOGOV(サイズ: 3.5 MB)
全てのバージョンの評価: (138件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

これは有料アプリだけれど、元は十分とれる。起動も速く、さっとメモがとれる。

例えば子どもが風邪でお腹を壊して下痢になってしまったとき、一日のうんちの回数を記録する必要が出てくる。そんなとき、このアプリは活躍する。

20131230-202129.jpg

一行目にうんちと入力すると、これが自動的にタイトル認識される。

あとは下にいくつかボタンがあるのだが、日付と日時をワンタップでスタンプしてくれる。

ちょっとした動作で正確な記録が残る。これは自動的にEvernoteに連携されるので、後から記録を探すのも容易い。うんちで検索をかければ、日付と時刻を簡単に一覧化できる。

授乳回数が多い生後間もない頃は授乳時刻の記録にもいいかも。

授乳やうんちを記録する専用のアプリもあるが、Evernoteのほうが汎用性が高くオススメ。

ただし、あんまりかわいくないので、かわいいアプリがいい!というママには不向きかも。。

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ