買ったけど活躍しなかったベビグッズは、ベッドと•••

公開日: : 最終更新日:2014/02/11

ベビグッズの選び方って難しいですよね。特に第一子の場合は何もかも手探りで、本で読むもの全てが必要に思えてきたりして。

我が家も初期の頃はポンポンと買っていたんだけれど、その中で著しく活躍度が低いものがふたつ。

ベビーベッド

まあこれは、うちの息子くんがとにかくひとりで眠れない子というのが理由なので、寝てくれる子だったら問題ないですね。

今のところに引っ越す前のマンションは、リビング➡︎寝室➡︎お風呂という動線だったので、昼間は寝室からリビングに移動させてオムツ交換台に使うこともできたし、夜は寝室に戻してお風呂の際の着替え台としても使っていました。

本来の使い方ではないにしても、それなりに活躍の場はあったわけです。

でも今はリビング➡︎お風呂➡︎寝室という動線に変わってしまったため、ベッドは寝室で永遠の眠りにつきました。

いや、再開したネントレの成果を発揮できれば、また使える日が来る•••はず^^;

ハイローチェア

これは、使用目的をきちんと定めずに買ったのが敗因でした。

なんとなく寝かしつけにも使えるだろう、離乳食が始まったらそこで食べてもらおう、というふわっとした感じで買ったんですね。

しかも、中途半端にケチって、というか節約精神を発揮して、手動で揺らすタイプ。

これ、世間の評価はとても高いので、たぶんいい製品なんだと思いますが、うちの息子くんはまったく眠らず。

離乳食も結局は大人のテーブルでSTOKKEを使っているので、活躍の機会なし。。

こういう大物系で、相性の良し悪しで使い勝手が変わるものは、リースで試して、うまく使えそうなら購入に踏み切る、としたほうがよさそうです。

口コミだけでは、本当に自分の子に合うかまでは当然わからないですものね。

というわけでこれから大物系を購入しようという方は、本当にそれでいいか、一考の余地ありです。

Posted from するぷろ for iOS.

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ