第二子のために「改めて」準備した育児グッズたち

公開日: :

買い足すものはあまりなかった

第二子の出産予定日(2016/1/31)が迫ってきて、何やらそわそわ落ち着かない我が家です。

新生児を迎えるにあたって育児グッズを揃えたのですが、息子くんのときからの使い回しもあるので、買い足すものはそこまで多くありませんでした。今回、第二子のために「改めて」準備したモノを紹介します。

新生児用紙オムツ

こればかりは新しく揃えないわけにはいきません。

銘柄は息子くんのときにいろいろなメーカーを試してみて、それぞれ一長一短はあると思うのですが、これは結局その子の体型などに合う合わないだなぁと身も蓋もない結論に至っています。なので、とりあえずはオーソドックスにパンパース。

哺乳瓶用の乳首

哺乳瓶自体は保管していましたが、乳首は消耗品のため処分しています。今回、買い足しです。

息子くんの時は生後一ヶ月ころからミルクに切り替えました。新生児~乳児育児の負担の大部分は授乳と寝かしつけだと多くの人が感じるのではないでしょうか。母乳だと、その両方共が母親にのしかかります。授乳は母親しかできなくても寝かしつけは父親が…と簡単にはいかず、だいたいにおいて新生児~乳児期って授乳と寝かしつけがセットになってしまうものです。

ミルクに切り替えることで、授乳も寝かしつけも分業できるようになるので、今回も早期にミルクに切り替え予定。

ミルク

というわけでミルクですが、今回も息子くんと同じ「E赤ちゃん」を準備。アレルギー対策用のミルクです。

一般的なものに比べて値は張るのですが、体のことなので、ここはケチらないで投入します。味がちょっと独特で、嫌いな子は嫌いらしいですが、息子くんは特段問題なく飲んでくれていました。

ミネラルウォーター

ミルク用のミネラルウォーターです。

ミルクの成分上、普通に市販しているミネラルウォーターはよくないと言われています。このベビー用のミネラルウォーターはミルクを作るのに問題ないように調整されていますので、安心して使うことができます。

段ボール買いしたので若干置き場所に苦労していますが、しばらくは安心できそう。

肌着少々

新生児用の肌着を少々買い足しました。安心のオーガニック素材。

息子くんのときに買ってあまり使わなかったものや、使ってもきれいなものは保管していたので、再利用。短肌着5~8枚とコンビ肌着が3セット。洗い替えも含めてこれくらいあれば大丈夫かな、と。

なお、今回も妻実家に里帰り(近所ですが)なので、ヘルプの手があるのでこれくらいの枚数ですが、自分たちだけでケアしなければならずこまめに洗濯する余裕がない場合は、多めに準備するのが吉。

洗濯機のボタンをポチッとする身体の(そして心の)ゆとりがなくなるのが新生児育児の恐怖・・・。

ガーゼ

なんだかんだと使用頻度が高いガーゼ。息子くんのときも大量に準備して、その残りが多少あるものの、戦力的には不足気味。

よだれを拭いたり授乳後の「ゲップ」のときに肩に敷いたり、とにかく活躍の場が多いガーゼは多めに買っておいて困ることはありません。やはりこちらも、肌のことを考えるとオーガニックを奮発したいところ。

洗剤

ベビー用の洗濯洗剤です。これは今でも使っているので改めて、という感じでもないですが、洗濯頻度が増すことを考えて大量に購入。

この「アラウ」シリーズは洗濯用洗剤だけでなく、石鹸などもあるので、必要に応じて買い足していく予定。

おわりに

第二子を迎えるにあたって、改めて揃えたグッズを紹介しました。主だったものの紹介なので、細々としたものはまたおいおい。

しかし息子くんの新生児の頃なんてすっかり忘れてしまっているので、ドキドキです・・・。

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ