子供が歯磨きを嫌がる時は「虫歯画像」でやる気にさせる

公開日: :

効き目抜群

三歳が近づいてきた息子くんは、基本的に歯磨きを上手にできるようになっています。

でも、突然イヤイヤを発動したり、途中でふざけて遊んでしまって、ぜんぜん進まないことも。

そんなとき、虫歯画像を見せることで、やる気にさせることができることを発見。

怖がるものの興味津々

やることは簡単。

イヤイヤの素振りを見せたら、Google画像検索などで「虫歯」と打ち込んで検索するだけ。

ズラッと虫歯の画像が並びます。

なかなか衝撃的なビジュアルではあるので、自己責任でお願いします。ダメなひとはダメだろうな…。

歯磨きちゃんとしないと、こんなふうに歯が真っ黒になっちゃうよ、と画像を見せながらやると、慌てて歯磨きモードになります。

怖がりつつも、歯磨きのあとにも「もう一回さっきの見せて」と興味津々の様子。

こうなると痛いし、ご飯も食べられなくなるから、毎日ちゃんと歯磨きしようね、と説明しています。

あんまり見せたいものではない

とはいえ、見た目も衝撃的だし、なんだか脅かすようなやり方だし、スマホ育児みたいになっちゃうしで、積極的に見せたいものでもありません。

禁じ手、奥の手のような感じで、どうしてもダメな時に頼っています。

普段はといえば、「恐竜さんみたいにガーって口を開けようね。ネコさんみたいにイーの口をしてね」と定番のセリフで誘導します。

歯磨きに限らず、身支度はルーティンにしてしまえばそんなに嫌がらずにやるのですが、突然のイヤイヤスイッチが入った時が問題なんですよね。

おわりに

虫歯画像で歯磨きを乗り切るお話でした。

繰り返しですが、画像検索の際は、気をつけてくださいね。グロ注意報発令中。

Posted by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ