四日ぶりに再会した息子くんに人見知り発動されちゃいました(ノw`*)

公開日: : , ,

ツインタワー

すぐに元に戻りましたが…

マレーシアでの研修を終えて、帰国しました。最終日の金曜の夜、22:50発のフライトで、成田に翌日土曜の07:00過ぎに到着、10:30頃に帰宅と、なかなかハードなスケジュールです。

四日ぶりに再会の息子くんは満面の笑みでお出迎え、というわけにはいきませんでした(ノw`*)

ビデオ通話はしていた

四日間、まったく息子くんとの交流がなかったわけではありません。短い時間ではありますが、ビデオ通話でお互いの顔を見る機会はありました。

ビデオ通話のスクリーンショット

これはLINEで行ったビデオ通話のスクリーンショットです。

海外の良い点のひとつは、Wi-Fiが日本より気軽に使えるケースが多いこと。

ホテルは無料でWi-Fiが使えました。パソコンでも試したのですが、有線LANよりWi-Fiのほうが通信速度が速かった。

そんなわけで、ビデオ通話はわりとスムーズに行えました。

で、顔も見ているから大丈夫だろうと思っていたんですが、現実は甘くない。

再会当初は、「こいつ誰だよ」という視線で僕を凝視し、固まり気味の息子くん。

妻は育児を丸投げして家を明けた僕に対して「ざまー見ろ」と言わんばかりの含みのある笑みを投げかけて来ました。

数分で元通り

しかし数分で元通りになりました。抱っこしてトントンしたり、歌をうたったりしているうちに、ようやくニッコリ笑顔が。

「ああ、お前か、知ってる知ってる」という感じで表情がゆるんでゆく様を見るのはなかなか面白かったです。

この人見知り解除はいったい何に基づいているんでしょうかね。

外見、匂い、声、抱かれ心地など、複数のファクターが絡み合っているのか、あるいは何か決定的な要素があるのか。

いずれにしても、すぐに元通りになってくれてよかった(≧з≦)

おまけ

育児と無関係なんですが、研修の合間に撮影したマレーシアの写真を貼っておきます。

ホテルの部屋

ホテルの部屋です。クイーンサイズのベッドで、ひとりで眠るのにはいささか広すぎました。が、もちろん快適は快適。

KLタワー

部屋の窓から見えたKLタワー。スカイツリーはこれをパクったんじゃないかってくらい似ている。

高さ421メートル、世界7位の高さだとか。

カレーヌードル

カレー風味のヌードルです。ローカルフード。見た目ほど辛くはなく、ココナッツの風味がまろやかでした。

ミーゴレン

こっちは焼きそば風のヌードル。見た目は甘辛っぽい雰囲気ですが、実際は香辛料が効いていてかなり辛かった。

市場

ホテルからしばし歩いたところにある市場。観光の予定がまったくなかったので一切下調べせず、名前はわかりません。気が向いたら調べて情報更新しますね。

渋滞

東南アジア名物のバイク渋滞。タイ、ベトナムほどではないけれど、なかなかの混雑っぷり。

またクアラルンプールの中心地にもかかわらず、信号がまったく機能していませんでした。

地元民の動きを見ながら横断していたので、なかなかスリリング。

ドラゴンフルーツジュース

名物ドラゴンフルーツのジュース。スムージーっぽい感じでなかなか美味。

オムツ

たぶんローカルメーカーのオムツ。息子くんへのお土産にしようとちょっと考えたんですが、スーツケースの余裕がなく断念。

ほぼホテルに缶詰で研修だったので、ほとんど観光はできませんでした。

しかしちょっと歩いただけでも、なかなか過ごしやすそうな都市だと感じました。気候はよく、都市の整備も進んでいますが、適度に東南アジア特有の混沌とした魅力も残っています。

しかし8時間はなかなか遠いので、子連れでの旅行は難しそうだ。

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ