オムツのオシッコ漏れ対策はやっぱり生理ナプキンが最強だった

公開日: : ,

試行錯誤したけどコレしかない

息子くんのオムツのオシッコ漏れに、ずーっと悩んでいます。

メーカーもいくつか試しサイズも変え、テープとパンツを使い分け、巷で言われる基本的な注意点をオールクリアにしても、漏れます。

昼間は問題ありません。問題は夜。

一回の量が多いので、臨界点を超えてしまうようです。

いろいろ試行錯誤しましたが、結局のところ、生理ナプキン最強説に落ち着きました。

使い方

使い方は簡単です。

生理ナプキンを、オムツの前身頃にフィットするようにセットするだけ。

あとは、通常通りに止め、ギャザーを立てます。

厚手のものはゴワゴワしてしまうので、薄型がオススメです。といっても、僕のブログの読者の半数は男性なので、このあたりの知識はないでしょう。

ズバリ、妻に聞いたベストはこれだ!

ポイントとして、「羽なし」が良いようです。なぜなら、オムツの中に織り込む時に羽は邪魔になるからですね。

オムツのギャザーで横漏れを防ぐため、インナーのナプキンの羽は不要。

また、オムツに入れ込むので当然ナプキンの作りは薄い方がよいです。

これはかなり薄手で、確かにオムツに装着してもあまり違和感がありません。

効果

さて、このナプキン方式を導入して3日ですが、一度も漏れていません。

ナプキンをつける前までは、ほぼ毎日漏れて、夜中に目を覚ましていました。目覚めるだけならまだよいのですが、息子くんの場合はもともとアトピーで肌が弱いので、濡れた部分がかゆくなって、ひどくかいてしまうことも。

そのまま他の肌までかいてしまって収拾がつかなくなったりすると最悪です。場合によっては、一時間以上かいてしまって眠れなくなり、親子共寝不足になってしまっていました。

この3日は朝までぐっすり眠ってくれているので、快適な夜を過ごしています。

おわりに

オムツのオシッコ漏れ対策のお話でした。

以前から、ナプキンとオムツの合わせ技は何度もやっていて、結局ここに戻ってくる感じです。

しばらくはこの作戦を継続しようかな。

参考 オムツの背中漏れ対策

Posted by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ