BCG受けますか?

公開日: : 最終更新日:2014/02/10 ,

ここで言うBCGはBoston Consulting Groupのことではもちろんなく、予防接種の方である。

僕が子どもの頃は当たり前のように受けていたが、今はその接種の是非を巡ってさかんに議論されている。

これはその効果について疑問視されているにもかかわらず、副反応がでやすくリスクが高いとされるからである。米国は接種はなく、日本では結核がまだ健在のため接種するとされる。

効果について

BCGワクチンの有効性については開発当初から多くの試験が行われてきたが、調査ごとに結果のばらつきが大きく、その予防効果を疑問視する声も聞かれる。少なくとも、乳幼児結核と、結核性髄膜炎など血行性に広まる結核病変については阻止する効果があることは認められているが、成人に経気道感染した肺結核に対する予防効果について意見が分かれている。

BCG – Wikipedia

Wikiなんて信用できないよ、という人のために念のためWHOのサイト情報も。

BCG vaccine has a documented protective effect against meningitis and disseminated TB in children. It does not prevent primary infection and, more importantly, does not prevent reactivation of latent pulmonary infection, the principal source of bacillary spread in the community.

WHO | BCG vaccine

だいたいWikiに書かれている通りのことが記されている。手っ取り早く和訳したい方はGoogle翻訳にコピー&ペーストしていただければ、ある程度は意味の通る日本語がでてきます。

日本の厚生労働省の見解は以下の通り。

 

BCGは結核を予防するために接種するワクチンです。その効果について、多くの文献を総合的に評価した結果、乳幼児期にBCGを接種することにより、結核の発症を52~74%程度、重篤な髄膜炎や全身性の結核に関しては64~78%程度予防することができると報告されています(Colditz et al, 1995)。また、一度BCGワクチンを接種すれば、その効果は10~15年程度続くと考えられています。
 日本の結核患者の発生率は米国の4倍程あるにも関わらず、小児におけるそれは米国の数値を下回っており、その一因としてBCG接種の効果が考えられています。

結核とBCGワクチンに関するQ&A|厚生労働省

これは子どもには効果はあるが成人には効果がないという説と整合しているようにも読める。

BCGとアトピー

次に、アトピっ子にはより重要だが、BCGを打ってアトピーが悪化するという話があること。

予防接種で湿疹が悪化? | 育児のQ&A【OKWave】

他方、BCGはアトピーを抑制するという論文がある。

CiNii 論文 –  三種混合ワクチン(DPT)接種およびBCG接種がアトピー性疾患におよぼす影響

さらにわかりにくいことに、世界アレルギー協会は、BCGとアトピーの関連は不明としている。

World Allergy Organization | Allergic Diseases Resource Center

There are conflicting reports on the effect of BCG vaccination on the subsequent development of atopy and asthma in children. One of the problems in attempting to interpret the results is that all the studies have not tested the relationship in the same way. Some studies examined tuberculin response. Others investigated BCG vaccination; some investigated both; and tuberculosis infection has also been investigated. Outcomes measured also differed and included asthma, defined in a number of different ways; atopy; and manifestations of atopic disease, as well as respiratory symptoms, such as wheeze. When a review of the literature is restricted to BCG vaccination and wheeze, conflicting results are still seen (19-27).

育児中はまとまった時間が取れないので(ですよね?)僕の能力の範囲ではよくわからんとしか言いようがないのだが、ここの話は継続して調べていこうと思う。詳しい人教えてください。。

まとめ

長々と書いてしまったが、BCGのメリットとデメリットをしっかり比較考量し、打つべきか否かを検討する余地はあるといえる。

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ