赤ちゃんの半分はうんちでできています

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 , ,

…というくらい、便秘である。
もともと便通があまりよくなかったうちの子だが、前にも紹介したカイテキオリゴのおかげでずいぶん安定してうんちが出るようになっていた。

しかし離乳食を始めてからは、再び便秘ライフに逆戻り。一般的に、離乳食を開始すると便秘になることが多いようだ。

花王 メリーズ 赤ちゃんとママのための情報 赤ちゃん相談室 便秘の原因は離乳食?

離乳食をきっかけに、便秘が始まったという赤ちゃんもいます。離乳食に慣れる時期は、腸の機能が未熟であったり、一時的に母乳やミルクの飲みが落ちることもあり、便の水分量が不足するために便秘になるのです。また、離乳食も初期のうちは消化のよい(うんちの元になるカスが少ない)ものばかり与えることが多いので、それが便成分を少なくしている可能性もあります。

うちの子の場合は離乳食を食べていてもミルクの量がまったく減らないので(つまり離乳してないんだけど笑)、水分不足よりは、腸機能の問題かなとも思っている。

そもそもアトピーの人は便秘になりやすい。これは腸内環境が悪く善玉菌が減っていることがアトピーの症状と便秘の双方に悪影響を与えているからと言われている。

うちの子もアトピっ子➡︎腸が弱そう➡︎離乳食も遅らせたほうがいいだろう、という判断で九ヶ月まで待ったのだが、それでも、腸がビックリしているのかもしれない。

丸二日くらい溜めたうんち爆弾が炸裂するので、オムツ替えがなかなか難儀だ。場合によっては背中や横から漏れてしまう。

前に下痢になった時は緊急対策として生理用ナプキンを使ったが、毎日つけてるわけにもいかないものねえ。

というわけで、ベビーカーや抱っこ紐のときに漏れないかヒヤヒヤしながら散歩している日々。

食物繊維多めの食材をメインにして、改善できればいいなと思っております。

参考。前に書いたオムツの背中漏れの記事。

オムツの背中漏れ対策 | ゆるふわ会計士のあかろぐ!

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ