アップリカさんのエアリアの交換機種はフライルに決定しました。追記あり。

公開日: : 最終更新日:2014/03/28


photo credit: brighter than sunshine via photopin cc

サプライズ機能は特になし…

交換までの経緯

2014/3/28追記

続報記事を書きました。今後はこちらを随時更新していく予定です。
エアリアからフライルへ交換するときの留意点。アップリカさんとアカチャンホンポさんに問い合わせました。

追記終わり

アップリカさんの軽量ベビーカー、エアリアに不当表示があったことから、ユーザーは無償交換もしくは、シートの交換を選ぶことができます。

詳しくはエアリア、レシートなくても交換してくれるってよにもまとめてありますので、よかったらご参照下さい。

さて、事前の予告通り、エアリアの交換機種が発表されました。

発表は以下のURLにリリースされています。
弊社ベビーカー「エアリア」をご愛用のお客様へ
【引き取り交換対象】最新ベビーカーのご案内

これがフライルだ!

製品名:フライル(FLYLE)
本体価格:\40,000
重量:5.0kg
使用期間:生後 1 カ月~36 カ月
色柄(デザイン):全 4 色
主な特長:53cm のハイシート、シートには通気性の高いクッション材を採用

エアリアと値段は同じでシートの高さも同じですが、重さは0.2kg重くなっているようです。

なお、フライルの特設シートはこちら。


現時点で勝手に判断する良い点、悪い点

本日リリースが出たばかりでサイト情報から判断するしかないのですが、勝手に良い点と悪い点を洗い出しちゃいます。あくまで実機に触れていない段階での判断な点、ご留意下さい。

良い点

基本的なスペックをエアリアから引き継いでいるので、違和感なく操作できそう。サイズ感、重さ、ワンタッチ開閉など取り回しの感覚はエアリアとほとんど変わらないと想定されます。

次に、新しく実装されたシートの交換機能。取り外して掃除できるので清潔感が保てそうです。この新機能が売りのようですね。

悪い点

断言できないのですが、恐らく二輪駆動で二輪固定というエアリア仕様を引き継いでいます。

エアリアラクーナで実装された四輪駆動は採用されなかった模様。小回りがきかないので、電車の乗り降りやエレベーターでまごついてしまうんですよね。

やはり、エアリア並みの軽量と四輪駆動を同時に実現するのは難しいのでしょうか。エアリアラクーナが出たときに、この新モデルにも引き継がれて欲しいと期待していたので、残念です。

おわりに

とりあえずの速報です。エアリアユーザーの皆様、どうしましょう?

そこまで目新しいスペックがあるわけでもなく、デザインも初代エアリアの圧倒的かわいさに負けているので、ちょっと微妙な感じがしてしまいます。

とはいえ、新しいものをもらえるのだから、交換しちゃうんだろうなー。

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ