普段使いにイフミー(IFME)さんの靴を愛用しています。軽くて着脱も簡単で使いやすいよ。

公開日: :

ファーストシューズはミキハウス

息子くんのファーストシューズは、ミキハウスさんのものを選びました。
参考 ファーストシューズの選び方

ミキハウスさんの靴も大変よいのですが、若干高いのでw お出かけ用にしていて、普段使いにはイフミーさんを愛用しています。

人間工学に基づいたシューズ

イフミーさんは、早稲田大学との産学連携で、人間工学に基づいた製品作りを行っているメーカーです。

IFME(イフミー) | 2014年 秋冬コレクション【子供靴 通販】サンダル・スニーカー・上履き・上靴も充実

「くつ」は子どもたちの健康と成長に、
とても大切な役割を受け持っています。
その役割をきちんと果たす「くつ」をお届けするために、
私たちは早稲田大学スポーツ科学学術院と
いっしょに研究開発を続けてきました。
足の動きを助ける仕組みや
足の筋肉が力を発揮しやすい構造など、
イフミーならではの様々な機能、設計はその成果です。
子どもたちの未来のために大切な足の発育。
それをサポートする「くつづくり」のために、
これからも産学協同で歩んで行きます。

科学的な研究の成果だけあって、子どもに着脱させているだけでも、しっかりとした機能が備わっているのを感じられます。

とにかく軽い!安い!

うちで愛用しているのは、メッシュタイプのもの。夏場は汗をかきやすいので、ムレを少しでも抑えたいところ。素材のおかげが、とにかく軽い!

これくらい軽いと赤ちゃんの筋力でも歩きやすそうです。

前から

横からのシルエットはこんな感じ。
横から

メッシュ部分のアップです。また、ロゴがカラフルでかわいいです。
メッシュのアップ

足首のホールド感はしっかりしていて、捻挫なども防いでくれそうです。

うちの息子くんはひとりではちゃんと歩けず、手をとって歩くのですが、ときどきフラついて足首をひねりそうになるんですよね。

そんなときでも、ちゃんと足首を包み込んでくれているので、怪我の防止につながっているように感じています。

また写真には写っていないですが、ソール部分はゴムにスリットが入っていて、滑りづらくなっています。

そして値段もお財布に優しい価格帯。

一足二千円前後から購入できます。ミキハウスさんは五千円くらいの価格が多い印象なので、半額以下で購入できます。

赤ちゃんの足はすぐに大きくなってサイズアウトしてしまうので、高価なものをたくさん揃えるのは大変。

これくらいの価格帯ならば、普段使いに複数買ってガンガン使えます。

おわりに

イフミーさんの靴の紹介でした。

機能性に比べて、価格帯が魅力です。

息子くんは靴がお気に入りで、歩けないくせに、「くっく、くっく」と靴をせがみます。

その姿はとてもかわいい(≧з≦)

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ