さよならエアリア(ノw`*) ようやくフライルとの交換完了しました。

公開日: :

やはり若干重いぞ

仕事の繁忙期に突入したこともあって、長らく交換作業を放置プレーだったのですが、ようやくエアリアとフライルとの交換が終わりました。

参考 エアリアからフライルへ交換するときの留意点。アップリカさんとアカチャンホンポさんに問い合わせました。

エアリア返却の方法とフライルを触った感想を簡単にご報告。

段ボールの中身を入れ替えるだけでOK

交換の流れは簡単です。ヤマト運輸さんから届けられるフライルの入った段ボールにエアリアを入れ替えるだけ。

ちょうど配達時不在だったので、マンションの宅配ボックスに入れられていたのですが、特に悩むこともなく作業できました。

エアリアにロットシールを貼る

段ボールには交換手順書が同封されていて、それに従って作業します。

ロット番号を記載するシールが二枚あるので、一枚目をエアリアのアームに貼ります。ロット番号はアームを見ればわかるので、転記。

エアリアにロットシール

ところで電話でロット番号伝えているんだから、向こうで記載済のもの送ってくれればいいのに、と思いました。ここでユーザーの手を煩わせる意味がよくわかりません。

どうせ向こうでアームの番号とシールの番号を照合するコントロールがあゆはずだろうから、手書きだろうがアップリカさん記載だろうが同じはずなんですけどね。

電話での伝達ミスを想定しているのだとしたら、電話の時点でユーザーから聞いたロット番号とシステム上のロット番号の照合作業を行っていないことを示唆してしまい、これまた何のために電話で聞いたの? という疑問につながってしまいます。

まあ、いいんですが、こゆオペレーションのあり方がイチイチ気になるのは職業病ですね。。

段ボールにもシールを貼る

同じように、二枚目のシールにもロット番号を記載して、箱に貼ります。

箱詰め完了

これはエアリアを詰め終わったところ。これにあとは付属の運送用の伝票を貼り付けて、完了。

もちろん、送料は無料です。

ちょっと重い

最後になるので、ふたつを並べて比較してみました。特に印象が違うのが足元です。

エアリアとフライル

エアリアのホイールはテーマカラーのグリーンでポップな印象ですが、フライルはブラックです。けっこうマットな黒。

なので、少し落ち着いた印象を受けます。悪く言うと、地味。。

全体はこんな感じ。

フライル
画像出典:アップリカ

ドット柄からストライプ柄に変わったことで、やはりポップさは少なくなりました。

で、重さなんですが、フライルのほうが仕様上すこし重いです。

エアリア4.8kgに対してフライル5.0kg。

たった0.2kgの差ですが、身体はきちんと覚えていて、実感としては重くなったなー、というところ。

まあ、使っていくうちに慣れるんでしょうね。

おわりに

というわけで、ようやくフライルへの交換が終わりました。数ヶ月にわたってアレコレと調べたり問い合わせたりで、ようやく落ち着くことができます。

ガンガン使ってみたら、また使用感を報告しますねヽ(´ー`)ノ

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ