一歳児の38℃の発熱。病院に行く前に様子見を。

公開日: :


photo credit: sparktography via photopin cc

空気読みすぎですよ

入園後ずっと体調不良

ついに、というべきか、これまでなんとか保育園に通い続けてきた息子くんも、発熱してしまいました。

今日は昼間の検温では問題なく、帰宅後も元気に機嫌よく遊んでいたらしいのですが、就寝後に熱が出た模様。

入園後間もなくから鼻水と咳がつづき、心配はしていたのです。でも毎日入れ替わり立ち替わりで欠席が常態化しているゼロ歳児クラスで、唯一の皆勤賞だったのですよ。今日までは。

この、ど繁忙期に保育園に行けないと厳しいなと親の身勝手な考えを持っていたのですが、平日は空気を読んだのか休まず過ごせた息子くん。

図ったかのように、休みに入るタイミングで発熱です。看病できる時期でホントによかった。

発熱時に病院は必要か?

赤ちゃんの発熱の場合は、単純な体温よりも、様子を見て総合的に判断する必要があるようです。

  • 機嫌の良し悪し
  • 食欲の有無
  • 嘔吐の有無
  • 何日続くか

などを勘案して、家で安静にするか病院に行くかを判断します。

特に赤ちゃんの場合は38℃程度では元気に遊びまわる子も多いようで、そんな場合には無理に通院する必要はないとのことです。

ただし、嘔吐を伴う場合や発熱が五日程度続く場合はウィルスに起因する恐れがあるので、通院が必要です。

息子くんは今のところ、嘔吐などの症状はないので、しばらくは様子見をします。

おわりに

五月五日には遅ればせながら、息子くんの一歳の誕生日パーティーを盛大に祝う予定なので、それまでに快復してくれればいいなあ、と。

それにしても子どもの体調変化は急激ですね。そろそろ四月入園児は疲れが溜まってくる頃なので、気をつけてケアしていく必要がありますね。

お互い、がんばりましょーヽ(´ー`)ノ

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ