東京ドームシティにあるアソボ〜ノ!に行ってきました。大人も楽しめるプレイスポットです。

公開日: : ,

室内型レジャー施設

都内に出かける用事があったので、そのついでに東京ドームシティにあるアソボ〜ノ!で遊びました。

子どもだけではなく、大人もいっしょに遊べるスポットです。

アソボ〜ノ!って?

アソボ〜ノ!は、東京ドームシティにある親子で遊べる室内型レジャー施設です。

ASOBONO! | 東京ドームシティ

「アソボ~ノ!」は、お子様だけでなく、大人も一緒に遊ぶことができる都内最大級の屋内型のキッズ施設です。「家族力」がアップする、そんな仕掛けが満載です。

大人も一緒に遊ぶことができる、というのがポイント。

遊んでいる子どもを大人が周囲から見守っている、という構図ではありません。子どもも大人も一緒になって遊びます。

そして詳しくは後で書きますが、大人も本当に楽しい!!

特に身体を動かして遊べるので、ふだん運動不足になっている人にもオススメですよ。

エリアの紹介

アソボ〜ノ!はいくつかのエリアに分かれていて、エリア毎に遊び方が異なります。

今回は初めてだったので、全部のエリアを見ましたが、二回目以降は気に入ったところでジックリ遊んだほうがよいかなと思いました。

基本的に利用は一時間約千円、その後30分ごとに追加料金が発生するシステムなので、どうやって時間を使うかをプランニングするのが大事です。

こども
(6ヶ月~小学生)
60分:930円
※延長30分ごとに410円
※再入館不可
1日フリーパス:1,550円
※特定期間を除く平日のみ販売。
※混雑状況により、販売を終了する場合がございます。
※再入館可
おとな
(中学生以上)
入館料:930円
※こども1日フリーパス同伴の方のみ再入館可

さて、前置きが長くなりましたがエリアの紹介です。エリアは海、駅、街、森、ベビー専用と分かれています。

マップ
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

海 アドベンチャーオーシャン

海
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

ここアドベンチャーオーシャンが、一番広いメインスポットであり、たっぷり身体を使って楽しめる場所です。

都内最大級のボールプールには、約10メートルの船「シンボルシップ」が浮かび、操縦遊びやうんていなどいろいろな仕掛けを楽しめます。また、クライミング(壁登り)やトランポリン、すべり台など、広いエリアならではのアトラクションが充実しています。

自由に走り回ったり、アトラクションを完全に楽しめたりするのは3歳くらいからでしょうか?

でも一歳四ヶ月の息子くんも、十分に楽しめましたよ。

ボールプールに転がっているだけでも楽しそうでした。

また滑り台は角度のキツイもの、ゆるいものと二種類あって、ゆるいほうであれば一歳でも楽しめます。

ここで遊ぶのは楽しいようで、他を見るために離れるように促すと、嫌だー!と抵抗していました。

駅 プレジャーステーション

駅
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

ここは男の子にとって天国?

プラレールやトミカで遊び放題のエリアです。

約100m²の広いエリアで自由に電車のレールを展開できたり、予め設置してあるジオラマに電車を走らせたり。発想次第で遊び方が広がります。

電車大好きの息子くんは、でんしゃ!でんしゃ!と大喜び。

ですが、まだまだプラレールでの遊び方はよくわかっていなくて、走っている車両を次々に持ち上げてしまいます。

なんか怪獣みたいになったので、次のスポットへ。

街 カラフルタウン

街
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

ここは女の子の天国?

おままごとや、ごっこ遊びが楽しめるスポットです。

ヨーロッパの街並みをイメージした、本格的におままごとを楽しめるエリア。お家やお庭、お店や市場などで自由にごっこ遊びが楽しめます。また、絵本ライブラリーも設置しています。

インテリアはヨーロッパのイメージということで、なかなか洒落ていました。今は夏休みだけあって、市場にはスイカがたくさん並んでいました。

市場

謎にスイカに食いつく息子くん。延々とスイカの棚を漁っていました。

森 トイフォレスト

森
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

ここはインドアゲームが集まっているエリアです。

野球やサッカー、魚釣りなどさまざまなゲームが揃っているほか、パズルやコンストラクション(組み立て遊び)など、お子様が頭を使いながら楽しめるおもちゃも充実したエリアです。

懐かしの野球盤やサッカー盤がありました。

ここは息子くんには早いかなということで見るだけでスルー。遊んでいるのはやはり、小学生くらいの子が多かったです。

ベビー ハイハイガーデン

ベビー
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

ここは0歳から24ヶ月までの専用スペースです。

「中庭」という設定の、赤ちゃん(0~24ヶ月)のためだけのエリア。赤ちゃん特有の行動パターンを考慮し、五感を刺激するようないろいろな遊具を揃えています。授乳やオムツ替えに便利なベビールームも隣接しているため、安心してご利用いただけます。

最初はここを訪れました。小さめのボールプールがあり、赤ちゃん用のオモチャもたくさんあって、息子くんは楽しそうに遊んでいました。

オモチャで遊ぶ

オモチャに囲まれています。

ボールプールで遊ぶ

これは小さめのボールプール。

楽しそうだったし、よく練られている場所ではあるんですが、どちらかといえば普通のキッズスペースの延長という感じもあり、早めに他のエリアに移動しました。

歩けるようになれば他のエリアでも普通に楽しめると思うので、ホントに小さな赤ちゃん以外は長居しなくてもいいような気がします。

赤ちゃんしかいないので安心感はあるんですけどね。

営業時間、アクセスなど

最後に簡単に営業時間などの紹介。

まずは営業時間。

平日 10:00~18:00
土日祝 9:30~19:00

終了70分前が受付終了なので、注意して下さい。

料金は上に書いたのでここでは割愛。

アクセスはこちら。

アクセスマップ
画像出典 アソボ〜ノ!HPより

電車の場合、ラクーアは丸ノ内線の後楽園が近いのですが、アソボ〜ノ!がある場所はJRの水道橋のほうが近いです。

アソボ〜ノ!だけを利用する場合は水道橋をオススメします。

おわりに

というわけで、アソボ〜ノ!の紹介でした。

いろんな遊びが親子で楽しめるので、ぜひ一度行ってみて下さい。

休日に親子三人一時間で三千円くらいですが、それだけ払ってもモトは取れると思いますよヽ( ´3`)ノ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ