藤沢市の「片瀬こどもらんど」にお出かけ。ログハウス風の遊び場。

公開日: :

公共の遊び場です

神奈川県藤沢市の公益財団法人が運営する、子供の遊び場に出かけてきました。

藤沢市は育児支援に力を入れていて、公共の遊び場もたくさんあります。

参考 地域子供の家一覧

そのうちのひとつ、片瀬こどもらんどに出かけたので、レポート。

アクセスはちょっと悪い

電車で行くなら江ノ電の鵠沼駅か柳小路駅が最寄りですが、いずれも10分くらい歩きます。

藤沢駅からバスが出ているので、それが一番わかりやすいかな。藤ヶ谷経由片瀬山循環バス「岩屋不動入口」で降りて徒歩2分です。

ログハウス風の施設

建物はログハウス風で、中はアスレチックのような遊具があります。

看板

黄色い看板がかわいいですね。

外観

外観です。ログハウス風の建物です。

もともとが小学生以上を想定した作りになっているので、乳幼児向けの玩具などがすごく充実しているというわけではありません。

また、小学生が走り回っている中で乳幼児が遊ぶのは危険も伴うので、保護者は絶対に目を離さないようにしましょう。

乳幼児向けのもの

とはいえ、乳幼児向けの玩具も用意されていて、それは乳幼児用と書かれています。

滑り台

まずはアンパンマンの滑り台。息子くんは滑り台が好きなんだけど、実はまだひとりで滑れません。

ホントは滑れるんだろうけど、ビミョーに怖がって手伝って、という感じで手を出してきます。

シーソー

これは恐竜?のシーソー。両端に座るのが正しい使い方と思われますが、なぜか息子くんは真ん中を占拠。

車

これはカート。二台あります。息子くんはカートも大好きで爆走して、ほかの女の子がちょっと怖がってしまいました。

湘南だけに暴走族の予備軍か( ´Д`)ノ

積み木

積み木もいく種類か置いてありました。ひとりでうまく積めると、笑って拍手。そして親にも拍手を要求。褒めてあげると、すごくはにかんだ顔をします。

おわりに

片瀬こどもらんどの紹介でした。ローカルな話題になってしまいましたが、江ノ電沿いはのんびり散歩するのに最適なコースです。

散歩ついでに、この手の施設に寄るのも、子供の遊びの幅が広がっていいのではないでしょうか。

お近くに立ち寄った際にはぜひ。

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ