ダンゴムシとワラジムシの違い

公開日: :

やっぱり違いはアレだった

虫の話。苦手な人には辛そうな写真もあるので、ムシ系がダメな人はここでそっ閉じ推奨。

二歳を過ぎて、息子くんもムシに興味が出てきました。公園に遊びに行くと、「アリさんいる?」なんて聞いてきます。

身近なムシとして、ダンゴムシがいます(後述のようにダンゴムシは昆虫ではありませんが、小さな生き物一般として、ムシという表現を使います)。

ダンゴムシはそのフォルムがわりとかわいらしいので、ママさんにもハードルが低めのムシではないでしょうか。

さて、ダンゴムシと似たムシに、ワラジムシというのもいますね。

このヒトたち、何が違うんでしょうか? というお話です。

ダンゴムシ

はい、これがみんな知ってるダンゴムシですね。つつくと丸っこく、BB弾みたいになるやつ。

ダンゴムシってなんぞ? とWikipedia先生に聞いてみると…

ダンゴムシ(団子虫、英:wood louse, pl. wood lice)とは、ワラジムシ目(等脚目)の動物のうち、陸生で刺激を受けると丸くなる習性を持つものを指す。 via Wikipedia

あれ…

ワラジムシ目(等脚目)の動物のうち、陸生で刺激を受けると丸くなる習性を持つもの

はい、答えが出てしまいましたね。

ダンゴムシは広い意味でのワラジムシで、そのうち丸くなるものを呼ぶ、と。

概念としてはワラジムシ>ダンゴムシなんですね。

念のため、ワラジムシのほうも見ておきます。

ワラジムシ

これがワラジムシです。

同じようにWikipedia先生に聞いてみます。

ワラジムシ(草鞋虫、鼠姑、蟠)は、甲殻綱ワラジムシ目ワラジムシ亜目ワラジムシ科に属する動物の一種のこと、あるいはワラジムシ亜目のかなりの種を総称する呼び名である。via Wikipedia

うん、なんだかややこしいですね。

要するに、ワラジムシには二つの使い方があって、狭い意味でのワラジムシと、広い意味でのワラジムシがある、と。

上記のダンゴムシでの説明は、広い意味でのワラジムシの中にダンゴムシも含まれている、ということになりますね。

ま、早い話が、丸まらないやつがワラジムシ、丸まるやつがダンゴムシです。

それ知ってた。

と、社会通念上、妥当な結論でしたね。でもまあ、何事によらず調べてみるというのは大事なことです。

ゾウリムシは違うやつ

さて、ワラジムシとよく混同されるのがゾウリムシです。ワラジとゾウリ、似てますもんね。


画像出典 Wikipedia

理科の顕微鏡の実験なんかでよく見る微生物です。発見者はフック。このあたり、よくテストにも出ましたね、懐かしい。

ダイオウグソクムシもちょっと違う

一部で熱狂的なファンを持つダイオウグソクムシさん。


画像出典 Wikipedia

はい、この写真で卒倒する人もいるかもしれません。ごめんなさい。

こいつは見た目はダンゴムシに似ていますが、フナムシに近いそうです。

もっともフナムシ自体が広い意味でのワラジムシの仲間なので、そういう意味ではみんなワラジムシファミリーの一員ですね。

このダイオウグソクムシさんは えのすいで見ることができます。

息子くんもかなりハマっていて、毎週ダイオウグソクムシを眺めています。

iPhoneケースもあります。マニアの方はぜひ持っておきたい逸品ですね。

おわりに

ダンゴムシとワラジムシの違いのお話でした。

余談で出てきたダイオウグソクムシですが、なんか心惹かれるものがあります。

最初はウッとなるんですが、だんだん愛おしさが出てくるんですよね。

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Comment

  1. にわとり より:

    はじめまして。
    ちょっと変わったことがありました。大学でダンゴムシをたくさん見つけたので 小学生の頃を思い出して捕まえてみたんです。
    でもそのダンゴムシ、全然丸まらないんです。ワラジムシじゃなくてダンゴムシです。
    指で無理矢理丸めてやるんですが激しく抵抗、放すと1秒も持たずにすぐに広がってすたこらさっさ。
    小学校の頃のはちょっとつついただけでもすぐ丸まって、その後しばらくそっとしておかないと動き出さなかったと思うのですがねぇ・・・
    住んでる場所によって性格とかもあるんでしょうか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ