軽井沢旅行一日目。嬬恋へ。

公開日: :

雨の軽井沢

息子くんの体調も回復したので、予定通り今日から二泊三日で軽井沢旅行です。

残念ながら雨に降られてしまいましたが、そのぶんホテルを満喫しました。

嬬恋の高原にあるホテル

初日は軽井沢駅からバスで40分ほどのところ、嬬恋のホテルに宿泊。ホテル軽井沢1130というホテル。

軽井沢のホテル 軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130|旅行の際は、極上のリゾートホテルで

軽井沢からは無料のシャトルバスが出ています。一日三本の運行で、軽井沢発の時間は以下のとおり。

10:30
14:30
16:40

予約制なので、前日の19時までに予約を入れる必要があります。

1130というのは高度を表していて、標高1130メートル、浅間山を間近に控えたロケーション。

部屋の外は緑が広がっていて、空気がホントにきれいです。深呼吸すると、清々しい木々の薫りが肺を満たすようで、とてもいい気持ち。

屋上にはテラスがあって、周囲の景色を見渡せます。雲に霞んでしまっていますが、シルエットは浅間山。標高2500メートルちょっと。形が美しい山です。

同じくテラスにあった標識。1130メートルをアピール。

嬬恋=妻恋ということで、愛妻家協会の聖地らしいです。僕にぴったりじゃないですかヽ(≧▽≦)ノ

部屋は広い

とにかく部屋が広くて、きれいにまとまっています。

今回泊まった部屋は広めのリビング、和室、ベッドルーム、バスルームと、広いマンションのような感じ。

リビングです。ソファも大きくて快適。DVDやオーディオがセットされていて、巣篭もり系のステイにもよい。特に今回のように雨に降られると部屋の中で過ごすことになるので、設備は重要。

和室も広い。息子くんがコロコロ遊ぶのに和室はありがたいです。

ベッドルームはツインです。セミダブルが二つ。テレビもあります。最近寝相が悪い息子くんが落ちないか、かなり不安ではあるんですが…。

ベビーフードも用意してくれます

夕食は息子くんもいるため、ビュッフェにしました。和食コース、フレンチコース、ビュッフェから選べます。

赤ちゃん椅子もちゃんとあり、さらには、ベビーフードまで用意してくれます。

ベビーフードはけっこうな荷物になって旅行のときは大変ですが、こんなふうに準備してもらえると荷物が減って嬉しいですね。

プールはメンテナンス中

このホテルには温水プールがあります。

出典: ホテルHP

僕は昔から泳ぐのが好きなのですごーく楽しみにしていて、水着、それもガチで競泳用のものを準備してきたのですが、残念ながらメンテナンス中で使えませんでした。

本格的なオンシーズンを控えてのメンテナンスなのでしょうね。

おわりに

天気がよければ散歩なども楽しみたいところですが、残念ながら雨で外へは出られませんでした。

でも雨だれの音に耳を傾けながら、木々がしっとりと湿っていく様を眺めるのもなかなか風流でいいものですね。

息子くんが生まれる前は、夫婦それぞれ本を持ってきて、のんびり本を読みながら過ごすのが定番のリゾートの過ごし方でしたが、今は本を読む余裕などまったくありません。

でも子供と過ごす賑やかなリゾートも、悪くないですね。

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ