美味しい肉じゃがを作るための三つのポイント

公開日: : , ,

肉じゃが

ほんの一手間でクオリティアップ

今日は美味しい肉じゃが作るよ!

と張り切っていた妻が寝落ちしてしまったので、その意思を引き継いで作ることにしました。

僕は料理を作ること自体はわりと好きなんだけれど、妻に言わせると「味にセンスがない」そうで。

今回はちゃんと美味しく作れるように下調べをしたので、その中から三つのポイントを紹介します。

ジャガイモのアク抜き

一つ目のポイントは、ジャガイモのアク抜きをきちんとすること。

ジャガイモはでんぷん質が多く含まれているので、アク抜きをしないと、煮込んでいる最中にでんぷん質が溶け出して、ドロドロになってしまいます。

皮を向いて適当な大きさに切ったら、10分程度水にさらしましょう。

煮崩れを防げます。

鍋に油をよく馴染ませる

肉じゃがは、肉を炒め、野菜を炒め、煮込んでいきますが、その工程で鍋の底の方の食材が焦げやすいです。

焦げてしまうと苦味が出るので、焦げないように注意しましょう。

そのためには、しっかり油を鍋に馴染ませること。

実際に食材を炒める前に、鍋に油を適量いれ強火であたため、その後いったん拭き取ります。

それから改めて油をいれて、肉を炒めていきます。

この一手間で、美味しさが増します。

調味料の順番

肉じゃがに限ったことではないですが、調味料を入れていく順番に注意が必要です。

和食はだいたい、酒、ミリン、砂糖、醤油を使いますよね。

その際、醤油は最後に投入するようにします。

まずは他の調味料を具材にしっかり染み込ませて、それから最後に醤油です。

醤油を先、もしくは同時にいれてしまうと、醤油が先に染み込んで、甘みのある調味料が馴染まなくなってしまいます。

味が単調になるので、順序に気をつけましょう。

おわりに

この三つのポイントを守って作ってみると、自分にしてはなかなかの仕上がりになりました。

妻の合格点をもらえるかはわかりませんが(ノw`*)

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ