息子が一歳八ヶ月になりました。一日のタイムスケジュール平日編。

公開日: :

リズムは安定してます

息子くんが先日一歳八ヶ月になりました。生活リズムもだいぶ落ち着いてきて、風邪を引いたりしなければだいたい同じスケジュールで過ごせるようになりました。

備忘録も兼ねて今のタイムスケジュールを紹介します。

06:30 起床

朝はいつも06:30頃に起床します。冬になって朝はベッドでぬくぬくしていたいのですが、そんな親の気持ちはガン無視で、躊躇なく全力で起床。

むくっと起き上がると、ベッド脇に置いてある僕のメガネを取って、僕の顔に押し付けてきます。それが起きろの合図。

06:45 朝食

起きてすぐに朝食開始。たぶん、お腹が空いて目覚めているんだ。

平日の朝ごはんのメニューは完全にルーティンです。

ご飯二杯、納豆、カボチャ煮物、野菜スープ。

カボチャ煮物はパルシステムの冷凍栗カボチャを一週間ぶん作って冷蔵保管。

参考 離乳食に便利なパルシステムの食材

野菜スープは、冷蔵庫の野菜を刻んで煮込んでフリージング。野菜はたいてい、ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、タマネギ、ナスあたり。これにヒジキとコーンとダイズのパックを混ぜます。このパックもパルシステム。

野菜スープ

最近はひとりで食べたがるので、基本はお任せしますが、どうしても食べ散らかすので、最後の方はお手伝い。

まだまだひとりの食事には時間がかかり、所要時間は30分くらいです。

06:55 Eテレ鑑賞

食事中にテレビをつけるのは良くない気もしますが、僕が観たいので(苦笑)Eテレ鑑賞タイム。

僕が毎朝欠かせないのが、「0655」と「シャキーン!」です。

NHKオンライン | Eテレ 0655

シャキーン! – キッズワールド NHK Eテレ-こどもポータル

最近のお気に入りはシャキーン!のハイテンションサラリーマン。

フリーターやOLと
一緒になって スキルアップする
イギリス帰りの ベテラン部長
エアコン切ってコストダウン

この辺りの絶妙なアイロニーがぐっときますね。

07:15 着替え

食事を終えてから着替えです。以前は朝起きてすぐに着替えていたのですが、ご飯食べたいと騒ぐので、順序を入れ替えました。

このところ、服装の好みがうるさくなってきたので、服は自分で選ばせます。これに意外と時間がかかって、あーでもないこーでもないとこだわるんだ。父親の僕はUNIQLOしか着るものがなく選ぶ余地もないってのに。

前日のうちに準備しとくと楽という意見もありますが、その場の気分で変わるのでダメ。ライブ感が重要らしい。

07:30 妻起床

着替えてから僕が朝食の片付けをしているあたりで、息子くんが「ママー」と言い始めます。あれ? そういえばママいなくね? と急に気づいた感じで。

なので、起こしておいでー、と言って息子くんを寝室に向かわせ、その隙に一気に片付け。

07:40 検温、連絡帳記載など、保育園準備開始

妻が起きてきたところで、息子くんの相手をバトンタッチ。息子くんをあやしつつ、検温、連絡帳の記載、ウンチしたらオムツ替え、保育園に持っていく替えの洋服類の準備を行います。これは主に妻が担当。

その間に僕の洗面、着替えなど出社準備。

08:00 保育園送り

バタバタと準備を済ませたら、保育園へ送りに行きます。これは僕の担当。保育園までは片道10分強です。

雨の日はバスを使う時もありますが、基本的にはベビーカーを押して行きます。僕が送りに行っている間に妻が出社準備をして、出社していきます。

保育園での受け渡しの時に軽く保育士さんと情報交換。風邪が流行ってる、別のクラスで下痢の子が出た、などの重要情報はソッコーで妻にLINEで共有し、バックアッププランの策定に入ります。

16:30 妻仕事終わり

16:30に時短勤務の妻が仕事を切り上げます。と言っても、この時間にいったん帰れるというだけで、仕事が終わるという意味ではありませんがヽ( ´3`)ノ

勤務地はクライアントにより異なりますが、おおむね都内なので、その時間に終わってもお迎えはギリギリ。

18:00 お迎え

18:00-18:30がうちの保育園のお迎えのコアタイムのようです。18:30を超えると延長保育になるので、遅れそうになると走ってお迎えになるケースも。

今日はどうでした? と保育士さんに聞いて、元気に遊んでいましたよと言われれば一安心。

咳が出て、とか、ちょっと熱っぽくて、とか言われると、ソッコーで妻からLINEで連絡が入り、バックアッププランの策定に入ります。悲しい知らせはあんまり聞きたくないですね。

18:15 洗濯物取り込み

朝のうちに回しておいた洗濯機から洗濯物取り込み。お腹を空かせた息子くんをあやしつつ洗濯物取り込むのは大変なようです。

ドラム式洗濯機なので、ボタンひとつで乾燥までいけるのは楽です。安くない買い物でしたが、これは共働き家庭では必須ですね。

参考 ドラム式洗濯機届きました。すごく負担が減った!&洗う時の留意点。

18:30 夕食

限界まで腹を空かせた息子くんは、むさぼるように夕食を食べます。この時間はまだ僕は帰宅していないので妻の担当。

夕食のメニューも朝と変わりばえせず、ご飯、野菜スープをメインにして、副菜をテキトーに。

とにかく大量の野菜はとっているのでヘルシーではあるんですが、なかなかバリエーションが増えないのが悩みですね。

19:00 僕帰宅

だいたい定時に仕事を上がれれば、このくらいの時間に帰宅です。

夕食を食べ終えて、ちょっとずつ眠くなり始めた息子くんと遊びます。

この時間の遊びは、レゴや積み木、絵本読み、プラレールなど。乗り物系のDVDをBGM的に流していることが多いですね。

19:30 お風呂

お風呂といっても、バスタブにつかる頻度は冬場は週に一回くらい。アトピー治療の一環で入浴頻度は少なめで、お尻など汚れているところを中心にシャワーで洗います。

でも息子くんは水遊びが大好きなので、お風呂に入りたがるのがちょっと切ない。

早く良くならないかな、アトピー。

19:45 着替え、歯磨き

お風呂から出てパジャマに着替え。夜のオムツは、パンパースのテープタイプを使っています。

参考 オムツの昼夜の使い分け

この時間になると、眠たさが増しているのでわりとぐずります。

DVDを見せて機嫌をとりつつ、妻と二人掛かりで着替え。アトピー患部に薬を塗ってからパジャマを着せます。

着替え終わると歯磨き。前は全部僕が磨いていましたが、最近は自分でやりたがります。でもなかなかうまくは磨けませんね。

満足するまでやらせたら、仕上げ磨き。

20:00 寝かしつけ

寝かしつけはたいてい二人でやります。昔はとにかく寝るのが下手な子で、寝かしつけに苦労していましたが、最近は特になんということもなく眠るようになりました。

これが時間が解決してくれた問題のなかで、最大のものですね。

三人で川の字になり、保育園どうだったー? と聞いたり、歌遊びをしたりしていると、15-20分で眠ります。

21:00 妻寝落ち

だいたい妻は疲れ果てていっしょに寝落ちします。先週は妻が残業続きで僕が保育園の迎えからすべてやっていたのですが、やっぱり寝落ちしました。

仕事後に夜の部までひとりで担当すると、ホントに疲れちゃうものですね。

妻が寝ているあいだに、夕食の片付け、お風呂準備、必要なときは炊飯予約や離乳食仕込など。離乳食は平日に切れちゃう場合は夜に僕が作り、週末まで持つ場合は週末に妻が仕込むという分担。

22:00 仕事など

家事を終えると、仕事がたまっているときは仕事タイム。

仕事がない場合は本を読んだり、録画した映画を観たりという自分の時間。夜泣きがなくなったので、仕事さえなければ夜に自分の時間がとれるようになりました。

24:00 就寝

で、僕はこのくらいの時間で就寝することが多いですね。妻は寝落ち継続しています。

起こして、と言われるので起こすんだけれど、あと五分ーというのを延々と繰り返してこの時間に至ります。

03:00 妻起床

どうやら妻は午前三時、フィッツジェラルドのいうところの魂の時間に目覚めて、お風呂に入っているようです。

明らかに生活破綻していますが、寝落ちから復活できないほど仕事に疲れているんですね。同業者なので、その辛さはまあわかる。

よく仕事と育児の両立に何が必要ですかという質問を受けるのだけれど、答えは体力に尽きると思う。

育児は愛情よりも体力ですよ。

村上春樹はどこかで「一に肉体、二に文体」というようなことを書いていたが、育児も同じようなもんですね。

06:30 息子起床

という感じで新しい朝がやってきます。

新しい朝が来た、希望の朝だ♫

おわりに

こんな感じが今の我が家の標準的なスケジュールです。

皆さんのご家庭と比べていかがでしょうか。

とりあえず、妻がまっとうな生活を送れるようにするのが目下の課題ですね(ノw`*)

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ