2歳半の息子に胎内記憶について聞いてみた結果

公開日: :

それらしい答えが返ってきたけど

ふと思いついて、2歳半を過ぎた息子くんに胎内記憶について聞いてみました。

なかなか興味深い受け答えだったのですが、本当に胎内記憶についてしゃべっているのかは、いまひとつわかりません。

が、なるほどね、と思うところもあったので、紹介します。

そもそも胎内記憶って?

胎内記憶というのは、ひらたく言えばママのお腹の中にいた頃の記憶のことです。

成長と共に失われるけれど、2歳から5歳くらいまでは記憶が残っているとか。

ちなみに、「胎内記憶」で検索しても、なんというか、きちんとした学術的裏付けのあるような情報はなかなか見つからないので、まあ、遊び半分と思っておいたほうがよいでしょうね。

あまりシリアスに考えず、コミュニケーションの一環としてやるくらいがいいのかな?

やりとりの流れ

さて、以下、息子くんとのやりとりの流れです。地の文が親の質問、「」の中が息子くんの答えです。

いってみよー。

ママのお腹の中にいたときのこと、覚えてる?

「うーん、うん」

どんな感じだった?

「ぱっちょりん」

ぱっちょりん!?ってなに!?

「ぱっちょりん」

気持ちいいの?

「気持ちいい」

あったかい?

「あったかくない、すずしい」

すずしいんだ。暗かった?

「明るいよ」

パパとママの声聞こえた?

「聞こえたよ」

なんのお話してた?

「うーん、忘れた」

ママのお腹、どつだった?(二回目)

「ぱっちょりん」

ぱっちょりん!?やっぱりぱっちょりんなの!?

「ぱっちょりん」

(20分ほど時間を置いてみる。忘れた頃にもう一度)

ねぇ、ママのお腹の中、どんな感じだった?

「ぱっちょりん」

やっぱりそれかー!

おわりに

その後も何度か聞いてみたものの、「ぱっちょりん」という謎の単語は繰り返し出てきました。

これが何を意味しているのかはよくわかりませんが、何かひとつのことを伝えようとしているような気がします。

親の反応を見て、イタズラしているだけのような気もしますが。

いずれにしても、こんな風にコミュニケーション取れるようになると、子供と遊んでいても楽しいものですね。

Posted by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ