LINEの子ども向けコンテンツ、LINE KIDS動画を早速レビュー。

公開日: :

LINE

キッズ向けの安心アプリ

LINE KIDS動画って?

先日、ユーザー数が四億人を突破と発表された、チャットアプリのLINEがキッズ向けの動画アプリをリリースしました。

iPhoneアプリダウンロードはこちら

子どもに人気の動画を基本は無料で配信するサービスです。

視聴時間管理機能やチャイルドロック機能があってパパママも安心して使えます。また、たくさん使うとシールを集めることができ、シールがたまると景品と交換できるという、子ども心をくすぐる設定もあります。

使い方を簡単に紹介

使い方は至ってシンプルです。LINEアカウントを持っている方はログインすることでシールをひとつもらえます。最初に起動すると案内に従って簡単にログインできるため、連携させておきましょう。

動画選択画面

これが動画を選ぶ画面。しんちゃく、にんき、おとこのこ、おんなのこ、などジャンルごとにメニューがあります。ひらがながかわいらしいですね。

NHK動画

我らがEテレのコンテンツもあります!よく見るとこれ、ゆうなちゃんじゃないですね。ことちゃんかな?

シール画面

シールを集めるシール帳です。シールは以下のルールで集めます。

1人友だちを招待シール2枚
週に4回ログインシール1枚
週に20回動画を再生シール1枚

タイマー画面

視聴時間は25分のロックがかかっていて、無料プランだと時間制限があります。一日15分回復します。

見放題のプランには、月額500円のチョイスと、400円の見放題の2種類が用意されています。

チョイスは仮面ライダーほか、いわゆる人気コンテンツが揃っているため値段が高いようです。

例えば上に上げたNHKでも、ミニアニメは無料コンテンツですが、ファミリーコンサートなど、おっ見たいな!と思うコンテンツは有料配信のみです。

このあたりのマネタイズはしっかりしてますね。

おわりに

子どもに動画を見せ過ぎないためにも、25分のロックがあったほうがよいと思います。ただ、その場合に魅力的なコンテンツが少ないかなという印象です。

動画の画質でプライシングを変えるなどして、キラーコンテンツへの動線のハードルを下げたほうがビジネス的にも良い気がします。

事実上、課金しないとショボいコンテンツだけでは、なかなか客はつかないですよね。LINE本体の成功は、コニーやブラウンといったフリーのスタンプでも十分にかわいく魅力的だったので、有料スタンプへの購買ハードルが下がった点にもよるのではないでしょうか。

というわけで、無料コンテンツの拡充を期待しますヽ(´ー`)ノ

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ