「おんぶリン」という凄いおんぶ紐があるらしい

公開日: : ,


photo credit: //schneehage via photopin cc

全て手作りの逸品!

そもそも「おんぶリン」とは?

エルゴでおんぶなんて無理だよー!

これは、知人のママさんの一言。今日、大学時代の友人夫婦が子連れで遊びに来て、どうやって家事を進めるかを話していた時に出てきた言葉です。

彼女も僕と同様、抱っこ紐にはエルゴを使っていて、何度かおんぶにチャレンジしたようです。

しかし、エルゴでおんぶすると、赤ちゃんの位置が腰のすぐ上くらいまで下がり、視界も悪く、すぐに機嫌を損なって家事どころではない、と。

いくつか試した結果、おんぶリンがベストだという結論に達したそうです。

そもそも「おんぶリン」とは、一枚の布からすべて手で縫製して作られるおんぶ紐。

おんぶリンってね – だっこリンくらぶのホームページ

赤ちゃんはおんぶリンでおんぶされるとお母さまと同じかそれ以上に広い視野を得られます。赤ちゃんはお母さまの背中でお母さまのぬくもりに触れながら、独自に周囲とコミュニケーションを取って成長していくのです。安心と冒険。赤ちゃんにとっておんぶは自分が主役になれる舞台です。

どこが凄いのか聞いてみた

あくまで、知人の感想ですが…

機嫌がよくそのまま寝ちゃう

肩のところでおんぶするので、視界が広く、ずっと機嫌がいいそうです。

また、安定感があって、背中でそのまま寝てしまうらしい。2時間くらい寝るので、その間に家事がサクサク進む、と。

疲れない

おんぶの位置がちょうどいいのか、疲れがあまりないとのことです。

確かにエルゴでおんぶしたときは、妙に疲労感がたまった記憶が…。

エルゴは抱っこには素晴らしいけれど、おんぶにはあまり向いていないようですね。

人とかぶらない

外に出てもおんぶリンを使っている人と会うことは滅多にない、と。

確かに今は抱っこ紐もベビーカーも特定の商品に人気が集まるので、どうしても人とかぶっちゃいますよね。

独自性を出すのにも、おんぶリンはいいのかも。

ただしけっこう高い

おんぶリンは、既製品のほか、布を持ち込んでオリジナルをオーダーすることもできるようです。

値段はそれなりに張る。

普通の素材で1万2千円前後。オーガニック素材では1万8千円前後。

エルゴと同じくらいの値段ですね。

彼女曰く、高い買い物だけれど、十分にモトはとれる!と。

中途半端な商品を買って使えないくらいなら、ガツンと投資したほうがいいのかも。

おわりに

背中でそのまま寝て家事が進む、というのは非常に魅力的に聴こえました。でもうちの子のネンネの下手さは筋金入りなので、そんなにうまくいかないんじゃないか、とも思ったり。

気軽にお試しできない値段なので残念ですが、もし使っていらっしゃる方がいたら、感想など教えていただけると嬉しいです(*´∇`*)

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Comment

  1. より:

    見た目ストールみたいでお洒落ですね。
    手作りもできそうなので、ミシンゲットしたら作ってみるのもありかも‥??

    • yurufuwacpa より:

      手作りしたいですねー、しかし、僕は中学校の家庭科以来ミシン触ってないので、道程は遠いだろうな。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ