保育園初日。入園式と慣らし保育一時間の雑感。

公開日: :


photo credit: Joakim Berndes via photopin cc

バタバタと終わりました

朝の準備からバタバタ

今日から保育園がスタートです。

本来、保育園生活を見据えた起床から登園までのシミュレーションを事前にしておくべきなんでしょうが、ぼーっとこの数日過ごしたせいで、当日にバタバタ。遅刻ギリギリでした。

着替え→離乳食→ミルク→オムツ替え→連絡帳記入にどれくらい時間を要するか、きちんと前もって確認しないとダメですね。

まあこれくらいかな、とふわっと見積もっていたらまったく余裕がなかった( ´Д`)ノ

入園式

入園式といっても、保育園の大きめの教室に集まり、保育士さんの自己紹介、園児の自己紹介、上級クラスのおもてなし合唱と、簡単なもの。

30分ほどで終了。

ゼロ歳児クラスなんですが、だいたい八ヶ月以上の子が入園する感じでした。それより下の月齢の子は、一年待って上のクラスに入るパターンが多いのかな。

一般的にはゼロ歳児で入れないと厳しいというイメージがありますが、ここは一歳児の募集人数が多いので平気みたいです。

パパの出席率もわりあい高く、我が家もふくめて四割くらいは夫婦で参加していました。このあとそのままお仕事みたいです。

慣らし保育

一時間ほど、自由に保育園のオモチャで遊んだり、簡単な手遊びに挑戦してみたり。

息子くんは初めて見るオモチャに興味津々で最初はひとりでずっと遊んでいました。他の子に触ろうとしたり、棚を漁ったりとかなりの自由人っぷり。

おいおい、これじゃ保育園にすぐに馴染んじゃうじゃないか、それはそれでさみしいぞ…

と思っていたけれど、途中からパパ、パパー、という感じでぐずり気味。

妙な安心感半分、明日からの不安が半分。

いつもは午前中に一時間はネンネするけれど、慣らし保育中は難しそう。眠たくなるとアトピー幹部をかきはじめるので、その点が非常に心配です。

みんなの服装

パパはお仕事あるのでスーツがほとんど。ママは普段着って感じでみんなラフです。例によってワンピースの妻がちょっとキレイ目すぎる格好というくらいのカジュアル感。

幼稚園の入園式ならみんな盛装するんでしょうが、保育園はあまり気を遣わない感じで楽ですね。

園児もセレモニー服を着ている子は皆無で、ホント普段通りの感じ。

一応、記念写真も撮ってきたけれど、保育園に飾り付けがあるわけでもなく、格好も普段通りなので、入園式の写真だとわからないくらい。

慣らし保育後

慣らし保育のあとは、やはり慣れない環境に疲れたのか、すぐに寝ちゃった息子くん。

ネンネの息子

普段なら入眠時にアトピー患部をかゆがって、ずーっとかいてしまうのに、ほとんど寝落ちという感じで眠りました。

こんなふうに、患部をかかなければ治りも早いんだけどなー。

おわりに

子ども同士の出会いもですが、親同士の出会いも最初は気疲れするものですね。今日はなんだか喋り疲れました。

この記事をアップ後に寝ている息子くんのとなりで少しお昼寝しちゃおかなヽ(´ー`)ノ

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ