セカンドベビーカーに、バギータイプを購入。ベビーバギーMA-Gを選びました。

公開日: :

コンパクト&安全性

初めての赤ちゃん連れの海外旅行を控え、セカンドベビーカーを購入しました。

実家への帰省も飛行機で、メインのベビーカーであるアップリカさんのフライルを持ち帰っているのですが、出歩くことの多い旅行先ではさすがに大きすぎるので、コンパクトなものを探していました。

今回購入したベビーバギーは、コンパクトなだけではなく、安全性にも定評があったことが決め手です。

たたむとスリム

今回購入したのはこちら。

#色はパープルです。リンク先とは色違い。

7ヶ月から36ヶ月まで使えるものです。重量は4.7kg。

もっと軽い、2kg台のものもあるのですが、価格面の折り合いがつかなかったり、2歳までしか使えなかったりで、諸々の条件をそこそこ満たしてくれるこのタイプに決めました。

バギータイプなので、たたんだときにとってもスリムになります。

たたんだ状態

持ち運びに便利なだけでなく、収納にも優しいですね。

ベビーバギータイプには、たたんだ時に自立するものとしないものがあり、これはしないタイプです。自立を望む方は、注意して下さい。

折りたたみ方

たたむ時は、後脚の間の支柱を上に向かって折ります。これも、足で蹴り上げるだけでたためるタイプと、ロックがあって手でたたむタイプがあり、こちらは手を使う仕様です。

そのほうが安全性が高いぶん、当然面倒なので、どちらにプライオリティを置くかで選んで下さい。

安全性

今回重視したポイントのひとつが安全性。このモデルは、ガードとベルトが他のものに比べてしっかりしています。

ガード

これくらいの価格帯のモデルでは、ガードがついていないものが多いのですが、身を乗り出したりすると危険なのでガードつきのものを探しました。

ただガードがわりと重量があるので、軽さ追求の方には向かないですね。

ベルト

ベルトも、腰だけで留めるタイプのものが多いのですが、こちらは肩まで留められる5点留め仕様です。

タイヤが小さく、どうしても走行の安定性が損なわれるので、そのぶんベルトはしっかりしたものがいいかな、と。

おわりに

セカンドベビーカーの紹介でした。

旅行用で購入したものですが、帰国後も近所の散歩や買物などに使う予定です。

この手のモデルは長時間の使用は想定していないので、あくまで補助的に使うイメージです。

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ