アトピーッ子が夜に腕をかかない方法。医療テープ編。

公開日: : ,

今日は朝まで眠れました

かかせたほうが良い場合、かかせない方が良い場合

アトピーッ子は入眠時、睡眠中に体温が上がるため、患部の痒みが増します。赤ちゃんはまだ自制心がないので、ものすごい力でかきます。あっという間に出血するくらいの勢いです。

ではこれを無理やりやめさせたほうがいいのかといえば、一概には言えません。かけないことがストレスになり、爆発させるよりは、本人のやりたいように任せておけば良いというのが、特に脱ステ派に支持されている考え方でもあります。

ただうちの息子くんの場合、ホントに痒くてかいているのだろうかと疑問に思っています。

単純に、かくことと眠ることがセットで条件づけられてしまって、ある種の癖のようになっているのではないか、と。

入眠時や真夜中にかくのは主に腕なのですが、腕はかなり状態も改善しているし、痒そうな素振りは入眠直前まで全く見せません。また、抱っこするなどして気を紛らわせてあげれば、ストンと眠ることも多いのです。

そんなわけで、完全に個人的な意見なのですが、ホントに痒がっている時は自由にかかせてあげる、単なる癖のような時には制止してあげるというように、使い分けても良いのではと考えています。

どちらなのかの見極めはまあ、簡単ではないですけれどヽ(´ー`)ノ

今回のかかせない方法

今回は妻が上手に処置をしてくれました。

いつもはパジャマの袖をめくりあげて、手首から肘裏までを広範にかきます。なので、パジャマの裾をめくれないようにしました。

具体的には手首のところを医療テープでぐるぐると巻いて、固定します。

文章ではわかりづらいので写真はこちら。

テープで固定

寝ているスキにこっそり撮ったので画像が見づらくてすみません。

あまり強く巻くと鬱血するので、力加減には注意が必要です。つかず、離れずの絶妙な加減で巻いてくれました。さすが妻ヽ(≧▽≦)ノ

その効果

それが功を奏したのか、いちども起きることなく、また腕をかく素振りもなく、ぐっすり眠ってくれました。

寝過ぎて保育園に間に合わないかと思ったほど。

前日、朝の四時までかきつづけて眠れなかったのが嘘のようです。

おわりに

今回はこのやり方でうまくいきました。理想は、かかなくても眠れるんだということを習慣づけて、このテープを早めに取れるようにすることですね。

万人にうまくいくかはわかりませんが、同じようなお子さんをお持ちの方はトライする価値あると思います。

お互い頑張りましょうヽ( ´3`)ノ

共感いただけたらお手数ですがポチッとしていただけると中のひとが喜びます♪ヽ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@ksmb_ksrp)です。

    監査法人で7年勤務後、独立開業して6年めの公認会計士です。
    2013生まれの男の子、2016年生まれの女の子の父です。

    育児のこと、仕事のこと、その他、雑多なことに触れるブログです。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ