これだけ持って行けばOK!乳幼児と外食時の持ち物リスト。

公開日: : , ,

これで楽しく外食を

うちの息子くんも二歳に近づいてきて、外食の機会も増えてきました。

ただでさえ子連れの外食はバタバタしてゆっくり楽しめないことが多いですが、大事なものを忘れると、さらに悲惨な時間を過ごすことになります。

そうならないために、これだけは持っていけ! という持ち物リストを作りましたので、参考にどうぞ。

チェアベルト

赤ちゃん椅子の有無は事前にお店に問い合わせておく方がよいですが、そこでないと言われた場合でも対応できるように、チェアベルトはカバンに忍ばせておきましょう。

参考 チェアベルトで赤ちゃんとの外食がとても楽になったよ

ちなみにお店にもよりますが、赤ちゃん椅子がないところは、そもそも小さな子連れを嫌がるところもあるので、赤ちゃん連れでも大丈夫か、重ねて聞いておきましょう。

ウェットティッシュ

食事前後の手拭きや、口周りが汚れたときの拭き取り、食べ散らかしたテーブルや床の掃除にも使えるウェットティッシュ。

お店で出してくれるものではまったく足りないので、持参は必須。

お店の備品を何度もお願いすると、やはり嫌な顔をされるかと思うので、あらかじめ準備しておきましょう。

テーブルや床を汚した場合も、できる限りこちらでケアを。食後は汚してしまってすみません、の一言を。

使い捨てスタイ

まだまだ食事が上手にできず、服やテーブルを汚してしまう年齢では、食事用のスタイは大事。

毎回、ちゃんとしたプラスチック製のものを持参してもいいのですが、荷物がかさばって大変。

というわけで、使い捨てのペーパーものが便利。

慣れた食器

赤ちゃん用の食器を準備してくれるお店もたくさんありますが、食べ慣れない食器だと、親の想像以上に食が進まないこともあります。

物理的な慣れ不慣れの問題もありますが、メンタル的にお気に入りのものじゃないと、という子どもも多いかと。

スプーンだけでも、愛用の一本があると安心します。

我が家の愛用スプーンはオクソー。

参考 OXO Tot離乳食スプーンが使いやすい3つの理由

食べ慣れた食べ物

初めての場所、初めてのメニューでなかなかうまく食事が進まない。そんな場合に備えて、食べ慣れた食べ物がひとつあると助かります。

我が家の場合は、パルシステムで購入している米粉のパン。

参考 離乳食に便利なパルシステムの食材

小麦に食物アレルギーがある関係でパンは米粉のものしか食べられないのですが、このパルシステムのパンは味も美味しく、冷凍してストックしています。

ところで、赤ちゃん用であっても、持ち込みNGのお店は当然あります。カジュアルなお店では何か言われることはあまりないですが、それなりにきちんとしたお店に行く時は事前に電話問い合わせがマナーです。

好きなオモチャ絵本

食事に飽きて、ぐずり始める時の対策に。

子どもと食事する場合、前半は子どもの食事の面倒を見ながら自分も食べるのでなかなか進まず、子どもが終わってやっと自分の食事に集中できる、というタイミングで子どもが飽きて暴れ始める、という流れが非常に多いかと思います。

家であればまあ放っておいてもいいかもしれませんが、外でうるさくされると周りにも迷惑なので対策が必要です。

あまり重くなく、カバンに忍ばせておいても邪魔にならないものを見繕っておきましょう。

最近の息子くんのお気に入りはトミカ。電車も相変わらず好きですが、車にも興味の対象が広がっています。

トミカにはドリームトミカというシリーズがあって、実写ではなくアニメ等とのコラボレーション企画です。

これがなかなかよくできていて、つい僕もコレクションしたくなるほど。

息子くんの…ではなく僕のお気に入りはこちら。

気になってるのがこれ。

最近は息子のため、と言ってチョコチョコとトミカを買っているのが妻にばれていて怒られているので、次の一個を慎重に選んでますw

おわりに

子どもと外食する時にマストな持ち物をまとめてみました。

特にオススメは、使い捨てのスタイです。これはコストコでも安く買えるので、コストコ会員の方はぜひ大量にゲットしておくことを推奨します。

Posted from するぷろ for iOS. by @kensuke0724

Followいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村
2013年4月~14年3月生 ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 中のひと

    訪問ありがとうございます。ゆるふわ会計士(@kensuke0724)です。

    2013年4月生まれの息子のパパです。2014年1月から2014年3月末まで3ヶ月間の育児休暇を取得し、4月より職場復帰しました。復帰後も仕事と家事育児の両立を目指していきたいと考えています。

    このblogは育児を中心とした雑記です。育児に関して少しでも有益な情報を提供すると共に、これから育児休暇を取得したいと考えている男性の方を応援したいと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    詳しいプロフィールはこちらをどうぞ